2013.10.16 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.05 Tuesday

CARL WARNER

   

フジテレビで放映された、世界おもしろ珍メダル第13回バカデミー大賞。

そこで紹介されていたイギリスの食材アーティスト、カール・ワーナー。 

上の作品はすべて、魚介類と野菜などの食材を使って制作されたもの。

灯台はナス。

波は魚。

船はズッキーニやアスパラガスなど。

食べ物で遊んではいけませんと、

この人は躾られなかったのか。

なんて、野暮は言いません。

くりかえし観て、

どこに何が使われているのか

探すのも楽しい。


CARL WARNER
2010.04.04 Sunday

買ったDVD【1】 巨人の神話/スルタンの象と少女

評価:
---
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥ 5,828
(2009-04-22)

4/3(土)にNHK BShiで放送された「“巨大”が町にやってくる〜フランス 夢工房〜」をみた。

去年の4月、横浜で行われた「開国博Y150」で巨大なクモが赤レンガ倉庫付近をのし歩くというパフォーマンスを行った、フランスのスペクタクルアートグループ、ラ・マシーン(la machine)のドキュメント番組。

巨大なマリオネットたちが、町を舞台に壮大なスペクタクルを繰り広げる。

観客の、特に子供たちの驚きの表情が、何とも言えずイイ。

小さい頃に、こんな素晴らしい体験ができるなんてうらやましい。

甥っ子たちに見せたらどんな反応をするだろうか。

今年の夏、WALKING WITH DINOSAURSがあるけれど、これからこういった大掛かりなマシーンを使ったショーが増えていくでしょうね。

すごい世の中になりました。

このDVDは、la machineが、巨大マリオネットの制作・演出を担当した、フランスの大道芸グループRoyal de Luxe(ロイヤル・ド・リュクス)の傑作。

まずは、PVを。

2009.08.13 Thursday

猪谷にて


今日から4日間、新潟に帰省。車で帰ろうかなと思ったが、疲れるのもいやなので電車で帰ることにした。
今回は高山方面回り。
途中、猪谷で一時間の待ち合わせ。駅を出て、散策することにした。
散策するにしても、見事に駅の回りには何もない。
それでも、ぷらぷらと歩いていると面白いものを見つけた。

近代アート 

どうやら車の運転者に子供の注意をうながすためのものらしい。
こういうのが、ボクは好きです。
これは、りっぱなArt。

こういうものに出会えるから散歩は楽しい。
2009.02.14 Saturday

Plastic Life

Plastic Life

前々回、ミニチュア風写真を簡単に作れる、ミニチュア写真ジェネレーター「Tilt Shift Maker」を紹介しましたが、今回は実際のミニチュアたちのユーモア溢れる世界を描いた「Plastic Life」を紹介します。

写真で切り取られたワンシーンから、ミニチュアたちの語るストーリーを想像する楽しさ。
ユーモアとペーソス、そして少しだけHな表現があるのがボク好み。

リンクをはっておきましたので、ぜひご覧ください。

Plastic Life

Plastic Life

2009.02.12 Thursday

ミニチュア写真ジェネレーター「Tilt Shift Maker」

本城直季さんの写真集「small planet」で、ミニチュア風写真の世界に魅せられた。
自分でも撮れないかなと思っていたところに、ついに発見。
簡単にミニチュア風写真を作る事ができるジェネレーター「Tilt Shift Maker」。
使い方は簡単。
ローカルからアップロード、もしくはURLを指定すれば、あとはフォーカスを微調整するだけで、簡単に制作する事ができる。
対応している画像形式はjpegデータのみ。
解像度は4096×4096px、データサイズは4MBまで。
↓の2枚の写真は前回紹介したツインタワー138の展望台から撮影した風景を「Tilt Shift Maker」でミニチュア風写真に加工したもの。

138タワー展望台


ツインアーチ138 展望台

↓の写真は、中京競馬場での1枚。
↑の写真と比べて、やっぱり色がカラフルなほうが、おもちゃっぽくてよりミニチュアっぽく見える。
ぜひ、みなさんも試してみてください。

中京競馬場

評価:
本城 直季
リトルモア
¥ 2,625
(2006-04-08)

2009.01.01 Thursday

あけましておめでとうございます

golden cow

HAPPY NEW YEAR 2009!!

今年は丑年。
こんな写真を見つけました。
ilkka räisänen さん(なんて発音するのかわかりませんが)の、その名も「golden cow」という作品。

まだどんよりと曇っている、雨上がりの草原。
大地と空をつなぐ虹。
雲間から差す光が草原に立つ一頭の牛を金色に染めている。
神々しい光景。

このブログを見てくださっている全ての方の、ご健康とご多幸をお祈りしております。
2008.01.07 Monday

A spiral rainbow

A spiral rainbow

いろいろな場所で撮影した虹を繋ぎ合わせた一本の虹のうずまき、「A spiral rainbow」。
ニューヨークのアーティスト、Peter Coffinの作品。

人目見てグッときた。

やってることは簡単だけど、これぞまさしくArt。

↓以下のサイトでPeter Coffinのその他の作品が見れます。
Andrew Kreps Gallery
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PR
UNIQLO CALENDAR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM